1.施設警備・導入までの流れ

私たち警備業は防犯・防災を第一目的としていますが、警備対象施設の利用者や来訪者に対して、お客様に最適な安全と安心を提供するサービス業であることが重要と考えます。弊社では、まずお客様のニーズのヒアリングやコンサルティングを大切に考え、丁寧な警備計画・防犯設計をしていきます。
また施設警備だけではなく、交通雑踏警備や身辺警備、機械警備導入、ビルメンテナンスサービス等も提供いたします。お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

まずはお電話でもメールでも構いませんので、ご連絡ください。 ご質問やご相談だけでも承っております。 ⇒ お問い合わせ

☎0120-406099(フリーダイヤル)

受付時間9:00~17:30(土日祝休)

ヒアリング・現地調査

お客様のご希望の日時に専任のセキュリティカウンセラーが現地へ直接訪問し、施設状況の確認やお客様へのヒアリングなど、丁寧に現地調査を行います。

コンサルティング

お客様のご要望にお応えする事はもちろんのことながら、さらにご提供するビルメンテナンスサービスが最大限に効果を発揮するために、サービスの全体像をしっかりと構築し、その効果が継続的に得られる様な全体プランにつなげていきます。

警備計画・防犯設計

きめ細やかなコンサルティングのおり、得られた知見を元により具体的な、安心・信頼の警備計画・防犯設計へと展開していきます。

ご提案書・お見積り・工事条件などのご提示

コンサルティング結果にもとづいた、お客様に最適な全体プランをお見積り・工事条件と伴に具体的な警備計画・防犯計画ご提案させていただきます。

ご契約

ご提案のサービス内容や条件にご同意していただけましたら、お申込書にご記入・ご捺印のうえ契約を締結していただきます。

セキュリティ工事

セキュリティ機器の取り付け工事や管制センターとの通信設定の確認等の作業を行います。(通常短時間の内容ですが、物件形態やご契約内容により異なります。)

サービス開始

セキュリティ・カウンセラーより機器のご説明や担当警備員のご紹介をさせていただき、その場でサービス開始いたします。

フォローアップ