セキュリティーについて

もっとも無防備なのはヒトかもしれない。

野生動物は「もしもの事態」を回避するためにそれぞれにすぐれた能力をもっています。ヒトはどうでしょうか。今を安全に暮らすには、どうしても「セキュリティー」についての理解を深める必要がありそうです。

自然界には、こんなセキュリティーの達人たちが暮らしています。

owl

skunk

beaver

hermit

▲ページの上へ

日本の「安全」はやはり神話?

近年、日本の治安は大きく回復していますが、凶悪事件の発生や、また、高齢者や子供を狙った犯罪が後を絶たず、国民の防犯意識は依然として高い水準にあります。内閣府が行った世論調査では、8割以上がいまだに治安に対する不安感をもっているとの結果が出ています。

東京警備保障株式会社は、こうした社会の不安に応え、人々の安全・安心を確保するという社会的使命を果たすため、施設警備、交通誘導警備、雑踏警備、身辺警備等、時代の要請に応じた警備サービスを提供しております。

▲ページの上へ

“都市型”という警備。

国際都市「東京」では外国人による犯罪が目立ちはじめ、都市の弱点を熟知した”都市型”警備の必要が求められています。私たち東京警備保障は創業以来50年、関東を中心に日々、警備・管理にあたっています。「何も起こらなくて良かった」という日が1日でも多くあることを心より願っています。

24時間の「安心」を提供します。

住宅、店舗、ビル施設に高感度センサーを設置しコントロールセンターで24時間体制の監視を行っています。緊急対応するマン・マシン警備システム業務で異常事態の拡大防止につとめています。

owl_s

信頼の「警備」を約束します。

無線搭載のパトロールカーによる巡回警備によって異常事態の拡大防止につとめています。人体への危害のおそれのある場合は私服、制服による身辺警護で危険の回避につとめます。

skunk_s

正確な「設備管理」を実行します。

ビルのあらゆる設備のトラブル、故障に対し24時間体制で対応。万一の場合は専門技術者が現場に急行し緊急対処に当たります。

beaver_s

安全な「ホームセキュリティー」が必要です。

一般住宅の防犯・防災情報を高感度センサーでコントロールセンターとオンラインで結び24時間の監視を行っています。一人暮らしの高齢者や急病人など、緊急時の異常発報にも迅速に対応いたします。

hermit_s

▲ページの上へ